FC2ブログ
Entry Navigation

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

フェイスブックって実際のところどうなの?

日本人のためのフェイスブック入門 (Forest2545Shinsyo 29)日本人のためのフェイスブック入門 (Forest2545Shinsyo 29)
(2011/01/07)
松宮義仁

商品詳細を見る


フェイスブックって、私もそうなんですが、どう利用していいのか?結構難しいですね。

確かに、これのおかげで、20年ぶりに大学時代の友達と連絡が取れたり、外国にいる後輩と連絡が取れたりと今までじゃありえなかった日々が訪れました。

居場所すら知らなかった友達が、出身大学で検索をかけると、次々に画面に現れてくる様は正に圧巻です。

しかし、友達を見つける作業に興奮しすぎて、一通り友達を見つけてしまった後の使い方が今一つ良いアイデアがわきません。

そこで、使い方の説明書的な書籍ではなく、どう利用するか、FBの何が凄いところなのかという考え方を勉強しようと思い本書を読みました。

どうせなら、仕事に役立てたいし、でも仕事に徹すると友達にうざがられるだろうし、皆ジレンマに陥りながら中途半端な使い方をしているのではないでしょうか?

本書では、「いいね!の何が凄いのか?」「ミクシーは3000人だが、FBは5000人まで友達を作れる」「友達の増やし方」「フェイスブックページをビジネス利用する方法」等が書いてあります。

ただ、5000人友達作るってのは、ビジネス目的に割り切った使い方になりますが、この本で1日30人ずつでも友達申請していくって書いてありますが、今、FBで知らない人に次々申請すると、友達リクエスト停止処分を瞬時に受けますので注意して下さい。

正直、作者も入門という表題をつけているので、中身は薄いですが、全体像を理解するには、ページ数も少なく読みやすい本です。十分ポイントも理解できます。

買うってなるとちょっともったいない感じもするので、図書館を利用するのも手かなと思います。

ランキング参加中!2つともクリックしてもらえると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
category
IT関連本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。