FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

プチ情報 モンゴルの高金利

今日は、プチ情報です!

日本にとって、モンゴルはあまり馴染みのない国かも知れませんが、国交樹立まではいろいろあったものの、今は完全に親日の国です。

日本人も、男の子は子供の時に、親から蒙古斑を習うため、小さい時から国名は聞いているだろうし、チンギスハーンも良く知っている為(最近は相撲の方が有名か?)、モンゴルに対して嫌なイメージを持っている人はいないと思います。

むしろ、広大な土地を騎馬軍団で走り回るチンギスハーンを想像して、ロマンを感じる人が多いと思います。

先々週1週間ばかり、モンゴルを視察して来ましたが、今、モンゴルは鉱山ブームの真っただ中で、対外投資を非常に望んでいる環境にあります。

モンゴルで儲けているのは、主に中国人と韓国人で、モンゴル人は歴史的な背景から中国人は大っ嫌い、韓国人もどんどん態度が大きくなってきてきている為、非常に嫌ってます。

そこで、日本人にもっと投資してくれ、モンゴルに来てくれと期待をしているのですが、日本政府もリップサービスばかりだし、日本企業もなかなか参入してくれないそうです。

人口が270万人程度と少ない為、日本の大手企業には、市場としての魅力がないのかもしれません。
でも、中小企業は今がチャンスです。
日本に留学経験のある若く優秀なモンゴル人グループが、日本のやる気ある中小企業のモンゴル参入を心待ちにしています。

我こそはと思う方は是非、検討して下さい。

前置きが長くなりましたが、現在モンゴルの預金金利はというと

1年の定期預金が13%
普通預金が6%

です。

私は、思わず、その場でTDBという金融機関で、定期預金と普通預金口座を作ってしまいました。
超円高の今だから、現地通貨であるドゥルグルに替えちゃいました。

20世紀型の日本企業の経常利益率を考えると、カントリーリスクを無視すれば、結構良い投資になるな~って思います。

今から13%円高になってもちゃらだしって気軽な気持ちで考えてます。

ちなみに、モンゴルに投資して一番成功したのは、HISの澤田さんが出資したハン銀行。
極秘情報では、東京支店を検討中らしい。

皆さん、東京支店ができたらチャンスですよ。
日本の銀行に預けているのが馬鹿らしくなりますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
category
プチ情報
genre
ビジネス
theme
知っておいて損はない!!

Comment

Trackback

http://heiseitosizou.blog.fc2.com/tb.php/15-ea44ef43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。